いちごいちえ★まにまに





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ポートレートまとめ :: 2016/04/30(Sat)

お疲れ様です!

久しぶりの更新です!

最近、ポートレートを始めたので、ポートレートの記事を書こうと思います!
ポートレートの流れと、機材のことを書くので、カメラ用語がペラペラ出てくるかと思いますので
興味ない方は、飛ばしてください( TДT)ゴメンヨー

ポートレートのきっかけは、元々撮ってみたいという興味自体はありました。

更に、会社の方々の結婚式関連での写真依頼が増えてきて、フラッシュを購入し、いよいよポートレートに必要な道具が揃ってきたのが、本格的に動き出したきっかけでしょう。

しかし、モデルがいない!
友達に依頼するのもなんか恥ずかしい!

基本的に自分から声掛けられないタイプだし!!!

ということで、考えに考えたあげく、Twitterで写真専用アカウントを作って募集してみようと。

かといって、フォロワーさんがあまりにも少ないと警戒されるし、写真も載せなきゃ!!!

で、コツコツ写真を掲載しながら、顔が分かりづらい人物写真も掲載して、安全性をアピール。

フォロワーさんが100人近くなったら、モデルさんを探す!

自分も初心者なので、モデルさんも初心者さんがいい!!!

ということで、兎に角探しまくりました!

フォロワーが少なく、ポートレートに興味がありそうな方を!

やっとこさモデルさんになってくれる方を発見!


そこでスタート地点に立ちました。

ポートレートの簡単な流れを自己流ですが、書きます。

===ポートレートの流れ===

・モデルさんの希望を聞く。
→スケジュール前にどんな写真を撮って欲しいとか希望がないかを聞きます。
何故かというと、季節によっては、花の開花時期に合わせて等があるからです。

・撮影日の調整

・住まいを聞く
→住まいによって、極力負担が掛からない距離で撮影場所を探します。片道1時間以内です。

・撮影場所

・服装の打ち合わせ
→ここは入念に。服の写真を送ってもらったりします。

・ロケハン
→ここが一番しんどい!でも、一番大切!

・ロケハン写真を共有
→ここはこんなイメージで!みたいな希望を打ち合わせる。

そして当日を迎える感じです。


シーンと服装によっては、ちょいちょい小道具を持っていったりもします。
だて眼鏡とか、ノートとか。

あと、初めましてなのと、個撮(1対1の撮影)なので、やっぱり互いに少し緊張しますので、お話をしてコミュニケーションを取る!
兎に角話す!
エスコートも忘れない!
お手洗いの場所は把握しておく!

そうすれば、だんだんとお互いに馴れてきて楽しくなってきます!

で、ポージングは基本モデルさんに任せますが、簡単なお願いとかを言うぐらいです。

しゃがんでみてー
あぐらかいてみてー
仰向けに寝られる?
次はうつぶせー!
椅子に座って足を流してみてー

とか。

良いのは膝立ちしてもらうのがよかったり、あとは何かに触れさせたりすると、安心すると聞きます。


機材の紹介の前にメーカー別の簡単な説明です。

人物写真で有名なのがキヤノンです。
キヤノンは記憶色と言われる色をだす絵が撮れます。
人物の肌の色がほんのり赤み掛かって綺麗に出ると言われています。
カメラの依頼で、キヤノンのカメラを使ってくださいとメーカー指定があることもプロの中ではあるようです。

ニコンは記録色と言われ、見たままの色をだす絵と言われています。
軍事カメラとかに使われていたのが確かニコンだったかと思います。
キヤノンのわざとらしい色が嫌いな方はニコンへ流れると思います。

そして私のペンタックスは、緑と青の発色が綺麗と言われていて、ペンタックスブルーと言われる綺麗な青色が表現できるため
風景写真などに適していると言われます。
空の写真とか人気があるようです。
しかしながら、その青色の発色が特徴なため、人物を撮った際に肌の色が健康そうに映らないという弱点があるため
人物写真には向かないと言われているそうです。

私個人としては、キヤノンの記憶色は本当に憧れでもありますが、レタッチである程度調整できるのでそこまで深くは思わなくていいと思います。

さてさて、私の機材の紹介です。
正直、あまり書きたくはないですが、折角なので書きます!

お金掛かってます!

ボディ:ペンタックスk-5Ⅱs(9万)
グリップ:2万(握りやすくなるのと、重心を取ってくれてカメラのバランスが、良くなります。)

レンズ:
・50-135mm F2.8 (8万)
・55mm F1.4 (6万)
・FISH-EYE10-17mm F3.5~F4.5 (5万)

まだマクロレンズと35㎜単焦点も、望遠もありますが、基本的にポトレに持って行くカメラが上の3個です。

ちなみに、50-135㎜は、私の本職でもある猫写真を撮るのにかなり使っています。


では、やっとこさ写真を何枚か掲載していきます。
まず始めにポトレ初心者です!
なので、期待しないでください!( TДT)
今、勉強中です(笑)

初めて撮ったのは結構昔で、写真サークルで撮らせて頂いた時です。
場所は江の島。
江の島の島へ渡る橋の下で撮ったものです。









まぁ、ツッコミ所は山ほどあるのですが、それは放っておきましょう(笑)


ここからは、私が個人的に依頼して撮らせて頂いた写真です。
モデル:noaさん
撮影場所:渋谷駅~代々木公園まで

代々木公園では、本格的な撮影をする場合許可が必要になってきますので要注意です。
例えば三脚やレフ版を使用して通行の妨げになりかねない撮影など。











モデル:まどかさん
場所:浜離宮公園

桜の時期を逃していたので、菜の花の撮影でした。









モデル:noaさん
撮影場所:浅草
着物をレンタルしての撮影でした。









モデル:ゆっぽさん
撮影場所:江戸東京たてもの園










ポトレをしなかったら、足を運ばなかったような場所が沢山あります。

あと、皆さん女優を目指していたりと、夢を持った方々です。
夢を追いかけている方々の応援をしたいなと全力で思いました。

まだまだ全然私の経験不足と技術不足、発想不足な部分があります。

色々なポートレート写真をみますが、正直なところありきたりな構図とかが多く、目を引かないことが多々。

正直なところ猫写真は割と自分の型が出来ているのですが、ポートレートはまだまだ。

自分にしか撮れない個性的な新しい写真を撮れるようにこれから模索していきたいと思います。


あ、あとポートレートのきっかけで、ひとつ大事なことを忘れていました。

それは、旅先ですっごい撮りたいシチュエーションとか何度もありました。
その時に、声を掛けられたら。

そしてその声を掛けたなりの写真を撮れる技術を身に着けたいという思いもずっとありました。

旅×出会い×想い出

私自身と、その被写体になってくれた方の想い出に残るような一枚。

一生残すことのできる一枚を。

私にとって写真とは  一期一会を一生の想い出に  なのかもしれません。

私×写真=一期一会を一生の想い出に

そんな感じでこれからもカメラを離さず撮り続けていきたいと思います。

それではまた会える日まで(∩´∀`)∩ワーイ
スポンサーサイト
  1. ポートレート
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2
<<【2016年】尾道の美味しいところ取り | top | 【2016年】新年のご挨拶とハイライト>>


comment

いいですね~(*^ω^*)

人物の写真て難しいですね。
最も私の場合はモデルさんをとるように.....綺麗な色とか構図とか
考えながら撮ったとこがありません。
単なる記念撮影のみ.....
これ.懲りだしたら奥が深そうですね.....
モデルサン、キラキラして素敵に撮れてます。
今後も期待していますね~

猫写真も期待していますょ。
私は自分の猫島写真をフォトブックにまとめるのが夢です.....。
最近考え始めたばかりですが.....。

今週末に九州に行きます。
またにゃんこに会いに行きたいです。
来年は竹富島に行く予定です。
ついでに本島と石垣も行こうと思ってます.....。
楽しみです( ´艸`)
さてさて尾道はいかがでしたか?
私は3月にまた昨年の10月に続いて行ってまいりました。
尾道に住みたいなぁ.....と行けばいくほど思います。
勝手に膝に猫があがってきました、可愛いですょね~たまりません(笑)
  1. 2016/05/05(Thu) 20:48:56 |
  2. URL |
  3. みさと #-
  4. [ 編集 ]

みさと様

いつもありがとうございます!
ホントに奥が深いのと、カメラ技術だけではなく、モデルさんにも協力して頂いて出来る、二人で作る写真なので、なかなか難しいです。
ただ、動物写真とは違って、思い通りに撮ることが出来る分、撮りやすさはありますが・・・
今後も、ちょくちょく更新してまいります(∩´∀`)∩ワーイ

おぉー良いですね!
実は、カメラ始めたばかりの頃、一冊だけ作ったことありますが、やっぱりいいですよぉ~!
良い思い出になります(・´з`・)

九州ですか!
地震には気を付けてください!
わたしも、みさとさんに続いて後を追いますね(笑)

本当に、尾道に住みたくて住みたくて、よく転職サイトで企業を探したりしています(笑)
尾道の記事、楽しみにしていてください(^ν^)

  1. 2016/05/07(Sat) 20:48:17 |
  2. URL |
  3. まにまに #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toberutori.blog.fc2.com/tb.php/702-7e1abb5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。