FC2ブログ

いちごいちえ★まにまに





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

網地島【猫盛りだくさん編】 :: 2014/07/01(Tue)

お疲れ様です。

うとうとしていたら、日付が変わっていました。

何もしないで朝を迎えるのは嫌なのでブログを更新。

先日、写真サークルで東京タワーの夜景を撮ってきました。

それはまた後日掲載させていただきます。

さぁ、さぁ、さぁ。猫盛です。

とはいえ、本当に猫のたまり場を見つけるのに苦労しました。

確かに、大体の方向性は聞いたものの・・・

途中、島民2人ぐらいに猫の居場所を聞くも、普段はうろちょろしてるんだけどねぇ。

という具合。

仕方なく、猫の居そうな家(餌付けと獣臭と糞)を探します。

普通に道を歩いていたら視線を感じる・・・。

!?

横を向くと、漁で使う網の上で優雅に寝ていました。



第一にゃんこです。

この顔から、警戒心MAXなのが伝わります。

案の定、寝ている邪魔をしてしまいました。

しかし、この子は私にも興味をもってくれた(正確には手に持っているビニール)ようで、一旦逃げはしましたが

待っていると、じりじりと寄ってきました。

私から近づくと逃げる。

でも、向こうからじりじり近付く。

非常に猫としても歯がゆい気持ちなのでしょう。



近付くくせに、そっぽを向いて、興味ありませんよアピールが、グサリと心にきます。

完璧に目が合うと逸らします。(猫は、目を逸らした方が弱い)

でも、興味が!!!



こうやってそっぽを向かれながら、結局手を伸ばせば触れれるぐらい近くまで来ました。

手を伸ばすのちょっと逃げるんです。

一匹いれば、近くに餌やり場があって、他の猫もいるはずだと思い、探します。

案の定、家の庭で8匹ほど日向ぼっこしていました。

いたいた(笑)

でも、昼近くなのでみんなはゴロゴロタイム。

あまり動きがないので他の場所を探します。

なかなか見つからない。

集落と真逆方向へ行くと、いたいた。



この子、メス猫だと思います。

お腹が異常にぽっこりしていました。

黒猫大好きです!

階段に猫の組み合わせをみると、広島の尾道を思い出しますが

尾道とはやっぱり違う階段ですね。


この子も、餌くれ餌くれと追いかけてきました。



この猫と仲がいい様子。

身体を擦り付け合っていました。

なごみます。



ちなみに、この子は非常に頭がいい子だと思います。

船が来ると、港周辺に主没します。

なんとも賢い奴。

猫の行動範囲は、本当に広いです。

更に更に、わけわからない道を適当に歩いていくと・・・

おや?

何か向こうからやってくる・・・



とまぁ、なんやかんやで8匹ぐらい集結しました。

耳が良いんですよね。

ビニールが擦れた音を遠くから聞きつけてくるんです。

あと、他にも普通の人なら見落とすような場所にいる猫を何匹かカメラで確保しているのですが

幾分、枚数が多いので。

そういえば、この時雨が降ったり止んだりしていたので空が白飛んでいるんですね。



ピントが合っていませんが、ガードレールの下からこんにちはと、顔を出してきました。

普通、猫の体の向きが逆ならわかるんですけどね(笑)

つまり、この子の顔が右側(道路側)で胴体が左側(水路側)。

なんで、わざわざ外側から私を見てきたのかイマイチ分からない不思議な子。

多分、言っている意味が皆様には分からないかもしれませんが(´Д`;)

この写真を撮るとき、思わず笑ってしまったのを覚えています。

道路側から私を見ればいいのにって。なんで水路側に顔を出して私をみるの?と。

本当に面白い子です。



とまぁ、あと1、2回ほど網地島編が続くと思います。

長い長い記事ですが、もうしばらく辛抱してください(笑)

最後に、虫の写真を貼ります。

無理な方は、見ないでください。



誰でしょう?
道路のど真ん中にいたので撮ってみました。

でわ、また会える日まで(*´∀`*)ノシ

スポンサーサイト
  1. 猫旅
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2
<<江ノ島モデル撮影会 | top | 鎌倉紫陽花巡り【長谷寺】>>


comment

いいですね、猫島の和やかな感じがよく出ています…。
猫にちゃんとピントあってるし…(え、そこで感心するのって突っ込まないで下さい(;o;))
伸び伸びしてて…
私はカメラ土素人なのでオートで撮っちゃうことが多くて…
て言うか…何処をどういじれば良いのかわからなくて…

自然と溶け合うような写真…撮ってみたいです。
黒猫、いいですね…私も大好きですょ。
  1. 2014/07/19(Sat) 11:05:25 |
  2. URL |
  3. みさと #mYEat3KI
  4. [ 編集 ]

みさと様

お返事遅くなって申し訳ないですm( __ __ )m

でも、猫の瞳にピントを合わせるのは難しくて難しくて・・・(ーー;)

ズームすると、ピントが合っていないのがバレてしまうのです(笑)

自分の撮りたい、撮ってあげたいようにするには、やはり自分で色々と設定変えるのが一番です。

練習だと思って、なんでもない何かを色々と撮って、こういう設定にしたら、こうなるのか・・・などと、触ってみるのが一番だと思います♪

だれも、初めは素人ですし、最初は分からなくて私も勇気が必要でした。

誰もが通る道ですので、是非、チャレンジをしてみて下さい♪

分からないことがあれば、分かる範囲でお応え致しますので(*´∀`*)



野良ちゃんは、やっぱり自然を入れてなんぼですからね。

例えば、ビルに囲まれた写真や、公園での写真、はたまた緑あふれる場所での写真で、その子がどのような場所で、どうやって生き抜いてきたのかってのが分かりますからね!

岩合さんのような写真に本当に憧れます。

昔、黒猫は縁起が悪いと言われていたのが本当に可愛そうだと思いました(´;ω;`)

魔女の宅急便が、黒猫で本当に良かったと心から思っています(笑)
  1. 2014/08/13(Wed) 22:58:36 |
  2. URL |
  3. まにまに #D9pBattI
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toberutori.blog.fc2.com/tb.php/539-8ee2f3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。