FC2ブログ

いちごいちえ★まにまに





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

【猫旅】石巻駅周辺ぶらり :: 2014/05/08(Thu)


お久しぶりです。

このたび、GWを頂き、5/3~5/6までの4日間休みを頂きました。

改めて今回の猫旅スケジュールですが

5/3 石巻駅周辺宿泊(バリューザホテル様)
5/4 田代島(マンガアイランド様)テント泊
5/5 網地島(晴耕雨読様)ペンション

という計画です。
いっちばんの感動は網地島での美食でした。

これから、ゆっくりと記事を書かせて頂き、長期戦となります。

私個人としては、早く皆様に晴耕雨読様をご紹介したくてたまらないのですが、順序追って書いていきます。

また、被災地の写真等につきましては、別枠の記事で書かせて頂きます。





仙台駅から、高速バスにゆられ1時間強。
大人800円です。
仙台と石巻をつなぐバス。
30分に1本とい便の多さですが、相当混雑するバスです。
乗り切らずに次の便で。という方もいらっしゃいました。

確か、電車で行くよりも高速バスの方が安かったと思います。




1年ぶりに戻ってきました。





さて、初日は石巻をじっくり歩き回りたかったので、石巻駅近くのバリューザホテル様にお世話になりました。

以前は、石巻グランドホテル様にお世話になったので、再度お世話になろうかと思ったのですが、駅チカのホテルということでやはり人気でした。

部屋を取れず、仕方なく(失礼ですが)バリューザホテル様(ビジネスホテル)に宿泊。

ちなみに、石巻グランドホテルの受付まで津波で浸ったそうです。



バリューザホテル様の良いところ。
・朝食がそれなりにしっかりしている。
・ルームキーをわざわざ預けなくて良い。
・周辺にコンビニ、飲食店が多い。
・廊下に、応援メッセージを書けるスペースがある。

悪いところ。
・駅から15分ぐらい歩く。(港と逆方向なので辛い)


12時頃に到着し、荷物だけ置かせて頂こうと思ったのですが、すぐに部屋をご用意致しますと言って、清掃中に関わらず部屋に通してくださいました。

本当にありがたい限りです。

荷物を置いて、震災の爪痕を追いかけました。

それは、冒頭にも書きましたが別の記事で書かせて頂きます。


石巻をぶらり歩いていると、ひとつ気がつきました。

猫が多い。


外猫として飼っている方もいますし、普通に野良猫としても遭遇します。

石巻の方は、田代島、網地島に限らず、猫好きの方が多いのではないかと思います。

やはり、港が近いというのもあるのでしょうか?

ht="600" />
黒猫大好きです!

↓お寺にて


そして、神社巡りも欠かさずです。
石巻駅から、鳥屋神社(とや)を目指します。

目の前に現れたのは、200段以上の階段・・・(数えたら230段ぐらいありました。)
日光東照宮の階段よりも多い・・・(ーー;)



100段ぐらいで一度休憩して一気に上ると汗が出てきます。

鳥屋神社からの眺めは美しいので、是非とも200段を登ってください!(笑)

そして、鳥屋神社から向かい側にある鹿島御児神社を目指します。

その途中に出会った外猫↓


まずは、遠くから望遠で撮影してから、徐々に距離を詰めます。

猫の目を見ないようにしながら様子をみます。

あっ。

近付いてきて、ゴツン。

頭を私の足に思いっきりぶつけてきて、ゴツンと音がなりました。

人懐っこすぎても、カメラに近づきすぎて撮影しづらいんですよね(笑)

鹿島御児神社ですが、震災の影響で本殿の修復が必要だそうです。

御朱印をいただくと大体は300円おさめるのですが、ここは500円でした。

300円をおさめて200円は基金にさせて頂くとのことです。


そして、ぐるりと20キロほど歩き回り、バリューザホテル様に戻ります。

すぐ近くにある生うに丼のお店。

行くっきゃないということで、夕食に訪れました。

友福丸様。

石巻港でとれた魚を使用しているお店。
頂いたのは一番高い丼。
七福丼を頂きました。



生うにが口の中で溶ける・・・

2800円。

お高いですが、このボリュームなら妥当だと思います。


さて、次回は田代島編第一回戦をご紹介出来ればと思います。

田代島猫編
田代島景色編
田代島星編

網地島猫編
網地島料理編
網地島景色編

ぐらいの予定です。

皆様も、私の長旅にお付き合い頂ければと思います。

でわ、また会える日まで(*´∀`*)ノシ





スポンサーサイト
  1. 猫旅
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2
<<【猫島】田代島テント泊【猫の楽園】 | top | 田代島旅連絡>>


comment

お帰りなさいませ…

これからの記事が楽しみになるような冒頭ありがとうございます。
夏の訪問前に読めるのはラッキーです。
何しろあまり情報がないもので…。
特に交通機関や宿は悩みの種です。
悩むのもたのしいんですけどね…
猫ちゃんに会えるのが待ち遠しいです…
  1. 2014/05/10(Sat) 12:52:45 |
  2. URL |
  3. みさと #-
  4. [ 編集 ]

〉みさと様

無事戻りました!
そう言っていただけると、非常に嬉しい限りです!

夏になると、訪問者も多くなると思いますので、早め早めに予約を取った方が良いですね。。。
ただ、もし時間に余裕があれば、田代島の二斗田港から網地島まで渡って、晴耕雨読さんに宿泊されたらな・・・

なんて思っています。
魚介類大好きな方は、ほっぺたが落ちる程の美食がまっていますので(*´∀`*)

私の写真に写っている子がいたら嬉しいですヽ(・∀・)ノ
  1. 2014/05/12(Mon) 23:38:14 |
  2. URL |
  3. まにまに #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toberutori.blog.fc2.com/tb.php/495-846ac3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。