FC2ブログ

いちごいちえ★まにまに





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

山梨県甲府の美食 :: 2014/02/04(Tue)


お疲れ様です。

1/31の夜~2/3の朝まで、節分のため工場へ応援に行って参りました。

場所は、山梨県、甲府。


スーツ姿にちゃっかり一眼レフカメラを所持して行きます。


さっそく、甲府駅の近くにある城跡地へ。




富士山が雪化粧で綺麗です。
でも、富士吉田からみる富士山の方が綺麗ですよね。


ちなみに、外国人の方に「ふじさん」では伝わらないそうです。

「ふじやま」

と言うとわかるとのことです。(タクシー情報)

また、夏に仕事で甲府に来る方で、雪がかかってないからか、富士山が分からない方が結構いるとのことです。

日本は、以外に広いのかもしれませんね。





ちなにみ私は、甲府駅は去年2回訪れています。

昇仙峡と西沢渓谷です。


おすすめはなんといっても夏の西沢渓谷ですね。

私が以前書いた記事はこちら↓

西沢渓谷【写真旅編】



さてさて、今回のカテゴリとタイトルは【食】になっていますね。

とは言っても大した紹介ではありませんのでm( __ __ )m



宿泊したビジネスホテルは「スーパーホテル」というところです。

全国チェーンされているのですが、このホテル・・・ビジネスホテルのレベルではないと・・・。

環境への取り組みだけでなく、宿泊者への安眠への取り組み、さらに朝食がべらぼうに美味しい。(一部)

一番の注目は朝食です。

普通のご飯に、おかずは、どこにでもある失礼ですが安っぽいものです。

しかし、カレー!

私が食べたのは桃カレーです。

桃です。

推測では、カレーにりんごを入れるのは結構定番ですが、それを桃にしたのではないかと。

食べると、桃の香りと味がほんのりします。

でも、カレーらしさの濃厚な味もあって、しつこくない桃のインパクト。

さらには、トマトカレーやぶどうカレーもあるとのことです。


カレーだけでなく、パンも美味しくて驚きました。

クロワッサンに、菓子パン(焼きたて)があります。

サクッとしたファーストコンタクトに、ふんわりと柔らかい層に、想像を超えた美味。



さらに、なんと温泉もあります。ただ、少し塩素臭かったのが残念ですが、身体がいつまでもポカポカして

最高に気持ちよかったです。


大満足のホテルでした。





で、そのホテルから歩いて15分ほどの場所にある「奥藤」という鳥もつを扱っている手打ち蕎麦屋さんがあります。


IMGP4514②




申し訳ないです。

結構雑な写真の撮り方で・・・。

歩きながら撮りましたm( __ __ )m


手打ちそば屋なのでそばを食べたかったのですが、仕事の関係上、苦手な鳥のもつ煮と、(もつが苦手)甲州ポークかつどんを頂きました。




そばを食べたかった・・・。

でも、甲州ポークは衣が薄くて肉(140g)の食感と旨味を堪能できます。




肉厚もしっかりあり、ジューシーで美味しかったです。

ソースは、酸味の強めな濃厚なソースでした。


店内も、非常に落ち着いた和の雰囲気で、私の好みでした。



次にいくときは、是非ともそばを食べたいです。




さて、あと一箇所訪れなのは、甲府といえば武田信玄です。

そんなわけで武田神社へ行きました。



甲府駅から歩いて25~30分ほどでしょうか。

結構あります。(バスもあります。30分に1本程度)

道は直線なので単純明快です。






とりわけ非常に大きい神社というわけでもありません。

大きい神社(鶴岡八幡宮、日光東照宮、伏見稲荷大社)

中間の神社といった感じでしょうか。

ぽろりぽろりと人はいました(土曜日)

IMGP4599②





そこで御朱印を頂き、甲府3日間の夜勤応援を終えました。




山梨で思い出したのが、西沢渓谷の紹介はしたのですが、昇仙峡の紹介記事を書いていないと・・・。

今度は、昇仙峡の紹介か、年明けに回った江戸最古の七福神巡りをご紹介出来ればと思います。



でわ、また会える日まで(*´∀`*)ノシ

スポンサーサイト
  1. | trackback:0
  2. | 本文:2
<<昇仙峡【国指定特別名勝】  | top | >>


comment

おはようございます。
青森の馴染みの猫たちや弘前城の花見に行くか、そして先日コメントしたように青島や尾道へ行こうかいろいろ悩んでます。
で、再度青島の記事を見たあとこちらを見ると奥藤の鳥もつや西沢渓谷のことが書かれてて、甲府の隣町の竜王に住んでたとき奥藤へ行ったなと懐かしくなりました。
西沢渓谷は私が初めて冬山として行った所です。
その昔渓谷最上部の上に不動小屋という山小屋がありましたが台風で全壊してしまいました。
それでも渓谷の滝が凍り付いてた景観は圧巻でした。
先月木曽御岳山麓の白川氷柱郡へ行ったのと比べたらミニチュアのようですが、それでも初めての冬山というかスノーハイクで忘れることができません。
夏の西沢渓谷はひんやりして気持ちいいですよね~

白川氷柱郡の写真ですが、暇なときでもご覧いただければと思います。
http://freecat2828.blog.fc2.com/blog-entry-137.html
  1. 2014/03/28(Fri) 08:22:45 |
  2. URL |
  3. freecat2828 #hdScUxTA
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントありがとうござます。

旅はどこも魅力で、悩んでしまいますよね。
季節によっても四季折々の顔を見せるのでさらに悩んでしまいます。

甲府に以前お住まいだったのですね。
山梨も、魅力的な場所が多くて私個人的にとても好きです。
西沢渓谷の冬、想像しただけで幻想的な姿が広がります。
もし、機会があれば、アイゼンをつけてチャレンジしてみたいと思います。

記事を、みさせて頂きました。
本当に現実世界なのかと疑うような自然の凄さを改めて感じました。

日本には、まだまだ数え切れない程の感動があると思います。
その一つでも多く、感動を味わいたいですよね!

色々と旅されているfreecat2828 さんの記事、今後の旅計画の参考にさせて頂きます!
  1. 2014/03/30(Sun) 22:27:15 |
  2. URL |
  3. まにまに #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toberutori.blog.fc2.com/tb.php/418-7e05b303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。