FC2ブログ

いちごいちえ★まにまに





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

目指せ青島【猫島】IN愛媛県 :: 2014/01/03(Fri)


こんにちは。

年末年始の長期休み、満喫しております。

旅から帰って来て、都会の雑踏に嫌気がさしています。

人、人、人。


どこか、焦らせる雰囲気がある独特の都会の空気が嫌です。



さて、前回の続きです。






青島行きの船があるのは「伊予長浜駅」という無人駅です。

その伊予長浜駅周辺には宿泊施設はなく、近くて「伊予大州駅」もしくは「五郎駅」と5駅ぐらい手前の駅にあります。

私は、「五郎駅」の近くにある【オオズプラザホテル】に素泊まりさせていただきました。

ビジネスホテルで、素泊まり5600円です。

伊予大州駅からは徒歩30分ほど、五郎駅からは徒歩20分ほどの位置にあります。

五郎駅から向かうのは、少し複雑な道なので伊予大州駅から歩いた方が確実かと思います。

また、五郎駅からタクシーという考えは甘いのでご注意を。

五郎駅は無人駅で、タクシーが止まるような駅ではありません。



オオズプラザホテルのホテルマンの方に五郎駅までの道のりを聞くだけでなく、そこから話に花が咲き、この周辺の話や、ホテルマンさんが昔、神奈川に勤めていたなど。

年齢は40代半ばぐらいの方なのですが、やはりこの年代はカメラの良さが分かりますね・・・。

同い年や、若い方に趣味がカメラですっていうと、「えっ?」というような反応をされることがあります。

ただ、この方は本当に「素敵な趣味をしていらっしゃいますね。いや、本当に。」とおっしゃいました。

やっぱり、年齢が高い方々はみな一度はカメラに興味を持ったことがある方が多いです。

そういう方は、本当にカメラの魅力を知っています。

そんな話を30分ほど、ずーーっと喋って身体が冷えました(笑)部屋着でフロントへ行ったので薄着という。



五郎駅までのちょっと複雑な道のりを頭に畳み込んで5時起き。

まずは天候確認・・・!?

えぇえええええ!?


窓の外は真っ白でした。


まさかの雪!?


相当慌てました。

全然そんなそぶりをしていなかった雲にまんまと騙されました。

慌てて着替えてフル装備。(重ね着&レインコート)

予定よりも20分早く出ます。

頭にはヘッドライトを装着。

街灯は、ほとんどないので暗闇の道を歩きます。



相当大きな牡丹雪で、一面を真っ白にし視界を妨げます。



無事に五郎駅に到着します。

無人駅。

そしてここで1時間ほど電車を待ちます。

田舎・・・と言って申し訳ありませんが、1時間、1時間半に1本というちょっと少ない便数。

寒い中、本を読んで待ちます。

こういう時にしか本を読めないので全然苦になりません。




そして伊予長浜駅へ到着します。

ここも無人駅です。

電車はワンマンでの運転なので、バスのような感覚です。


出航まで1時間半ほど待ちます。

今回の度は待ち時間が長いです。

なので、予想以上に本が進んで途中で本屋で新しく本を買う(荷物が増える)。



一日2便です。

2013年12/16に船を新しくしたらしく、ビンの時間が変わっています。

以前の船と大きさ的には変わっていないとのことです。

ただ、トン数(重さ)が軽くなっているそうです。

とても奇麗な船でした。



伊予長浜駅は雪が降っていなかったのですが・・・



なかなか雲は消えません。

吹雪いています。

そして、1便は欠航に・・・。

( ;∀;)

2便にかけます。


一度ホテルに戻り、やることなく悩んでいたら近くにカラオケ屋があったので2時間カラオケ(笑)

そして再び港へ・・・。


2便欠航。

(´;ω;`)

船長としばらく話していました。

神奈川から来たということで、わざわざ来てくれたのに船が出せずに悔やんでしました。

大寒波と直撃したということもあり、雲の流れが早く、山の天気のようにコロコロと変わります。

風も出て、沖の方では波が立っているのがわかります。

「きっと明日なら・・・本当に申し訳ない。」

と、天候ばかりはどうしようもないですよ。と来年の夏頃にリベンジしますと言い残して駅に戻ります。


・・・・いや・・・。

諦められない。

そんな思いで、今日、明日と宿泊するホテルに電話して1日日程をずらして頂くことに。

本来ならキャンセル料が発生するのですが、考慮していただきました。

本当にありがとうございました。

そして再びオオズプラザホテルに宿泊予約をして戻ります。


こういうときに役に立つのはスマホです。

電車を調べられる、位置を調べられるという。

ただ、冬場はバッテリーの消耗が早いので必要時以外は電源を切っています。(登山経験からの知恵です)

案の定、みるみるうちにバッテリーが減っていきます。

なんとか持たせることができますが、冬場は本当に気をつけて方がいいです。

今回の旅先にはコンビニなんてないしコンセントすらみあたりませんから。



戻る頃には、雪はパラパラ程度です。



↑五郎駅全体


しかし、しばらく歩いていると再び恐ろしい程降ってきます。



雪を喜ぶ姿に、複雑な気持ちになります↓




その日は、ホテルの近くにあるビュッフェスタイルの食べ放題、colorfulさんへ。

おしゃれな外装と店内。





時間性はなく、1480円でディナーです。

このコスパに驚くだけでなく、味もかなりいいです。

想像以上の味。(ビュッフェという意味で)

残念なのは、パスタです。

パスタにはうるさい私ですが、完璧に味付けは全部塩のみ。という感じです。

ソースと和える時の塩ではなく、茹でる時の塩でしっかりと味付けをしています。

というか、茹でる塩の味しかしないです。

ペペロンチーノはまだしも、カルボナーラまでも塩味。

チーズや卵の濃厚な甘い塩加減というものはなく、ただ単にパスタ自体が塩でしょっぱい。

パスタ類と寿司類を除けば、今までに食べたことないぐらい美味しいビュフェだと思いました(食べ放題という意味で)

満足できる食事でした。





さて、翌朝も5時に起床。

この日は、雲があるも雪は降っていません。

ただ、やはり怪しい雲行き・・・

再度、船長に挨拶。

船長と、地元の方とおしゃべりして、やはり厳しいと・・・。



「青島断念!」

代わりに、船の中をみせていただきました。




ノートにもリベンジの念を込めて書きました。



そこで偶然出会ったひとりの旅人。

同じ悔しい思いをして、また今度リベンジしましょうと。

そして、この方(岡山の方)私がこれから向かう今治方面と同じ道順でした。

旅も道連れ。

電車の待ち時間1時間と松山駅まで1時間の電車。

計、2時間程ご一緒に旅の話しをして松山駅まで向かいました。



岡山から京都まで自転車で行くというかなりアクティブな方。

相当な旅好きさんで、色々なお話が聞けてとても楽しかったです。

本当に、旅の醍醐味です!


青島行きの便が欠航したから出会えた一期一会。

本当に何もかもが一期一会なんだと思います。


お付き合い、ありがとうございました。

また、どこかで出会えることを。


非常に長い記事になってしまいました。

次回は、今治から、岡山の方に勧められたしまなみ海道編を掲載できればと思います。

しまなみ海道編と、尾道編の残り2回になると思います。

もうしばらくお付き合いお願い致します。


でわ、また会える日まで(*´∀`*)ノシ


スポンサーサイト
  1. 猫旅
  2. | trackback:0
  3. | 本文:5
<<しまなみ海道【爆走中】 | top | 四国を巡る放浪の旅>>


comment

まにまにさん、お久しぶりです。
以前ペンたしなでBlogをやっていたものです。
また始めました。よろしくお願いします

すごい雪ですね!
欠航便が出てしまったのは残念。
でも、これも何かのご縁かもしれないですね(^^)

次回の更新、楽しみにしてます!!
  1. 2014/01/04(Sat) 13:48:14 |
  2. URL |
  3. せきまお #-
  4. [ 編集 ]

〉せきまおさん

お久しぶりです!
うわぁーブログが消えてしまっていたので、どうしたのか
気になっておりました。
無事でよかったです(笑)

そうなんですよね!欠航したから出会えた一期一会ですのでヽ(・∀・)ノ

ありがとうございます!
せきまおさんのブログも拝見させていただきますヽ(・∀・)ノ
  1. 2014/01/05(Sun) 22:31:39 |
  2. URL |
  3. まにまに #-
  4. [ 編集 ]

返事ありがとうです〜
ご心配おかけしました 笑

わたしも旅した-いっ

ぜひぜひ見てってください(・∀・)
  1. 2014/01/06(Mon) 12:19:04 |
  2. URL |
  3. せきまお #-
  4. [ 編集 ]

初めまして!
3年前尾道から鞆の浦に真鍋島など猫めぐりの旅をしたのが思い出され、また行きたいと尾道を検索してたらこちらのブログにたどり着きました。
青島はなにかと話題になってるし、松山空港から青島を経て尾道へ行こうかなどと机上計画してるところです。
坐骨神経痛で大腿部とつま先が痺れてて、いつまでも元気に歩け回れるわけでなく、また諸事情で計画倒れになるかもしれませんが、拝読させていただきました。
お正月早々青島へ行ったのに二日間も欠航とはまことに残念至極でしたね。
それでも港への事細かなルートは説明というより紀行文のような感じで感銘しました。
ホテルマンとの話や帰路ご一緒した方との出会いなど、読んでるこちらも旅行してるような気分を味わえました。
行けるかどうかわかりませんが、こちらのブログにまた寄らせていただくのでリンクさせてもらいます。
猫のことたくさん書いてるんでしょうね~
  1. 2014/03/25(Tue) 20:44:32 |
  2. URL |
  3. freecat2828 #hdScUxTA
  4. [ 編集 ]

〉 freecat2828 様

コメントありがとうございます!
私のブログにたどり着いたなんて、これもまた一期一会ですねっ!
嬉しいかぎりです。

おぉ!青島→尾道コースは最高の猫旅ですね。
行けるうちに行かないと。という思いで、私も若いうちに色々な場所を
みたいと思ったのが旅するきっかけにもなりました。
計画倒れになろうとも、行こうという気持ちが大切だと思いますっ!

本当に残念でしたが、それはそれでリベンジに燃えます!
一回目で青島へ渡れた人よりも、私は感動出来る自信があります(笑)

本当に、旅は何度行っても新しい出会いや発見があり、新鮮です。
そのため、本当に心の奥深くに刻まれる想い出となっています。

freecat2828 さんのブログも拝見させて頂きます!
私も、是非ともリンクさせてください♪

今後共、よろしくお願い致します。




  1. 2014/03/27(Thu) 22:37:41 |
  2. URL |
  3. まにまに #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toberutori.blog.fc2.com/tb.php/403-76bbb9ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。