FC2ブログ

いちごいちえ★まにまに





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

驚神社紹介最終回 :: 2013/10/30(Wed)


お疲れ様です。

最近、本当に猫を撮れていないなと悲しい想いでいっぱいです。

江ノ島に行こうか・・・。



すっごい旅をしたいけれど、土曜日にそんな体力は残っておりません。

本当に今月は必死必死で土曜日は一日中ダウンして寝ている状態です。

土曜日に1週間分の睡眠時間を取るといった感じでしょうか。

フェイスブック等で友達の仕事終わりや、休みの日の有効的な時間の使い方が羨ましいです。

こんなときだからこそ遠出した方がいい気がしますが・・・。





さて、表題の写真を掲載していきます。



人気者です。

私も面をつけて踊ると、周りからカメラを向けられ優越感に浸ります(笑)

芸能人になった気分を味わえます。(笑)

踊り終わったら、面を外して顔をみせて一礼したりもします。

とくに、小さかった頃は、面を外すと可愛い可愛いとちやほやされたものです。

もう、この歳になると難しいでしょう。




参道は、露店と細い道に人がびっちりです。
ぶつかりあいながら進みます。

人ごみが嫌いな私は取りあえず通るだけで何も買いません。

この時、一人だったのでなおさら買って食べる気がしませんでした。



射的の先端を写したかったのですが、どうしてもお店のお姉さんが・・・

結構粘ってもダメでしたの諦めた中の一枚です。

もう少し左側によって、少年たちの表情を捉えながら撮りたかったですが

被写体は止まっているもの以外は思い通りにはなりません。


例えば、言うまでもありませんが動物。

あと、風景もそうです。

天候に左右されたり、風向きによって変わったり、陽(光)の方向など。

どれも、どうしようもないものです。

だから、私のブログのタイトルにも入れている

一期一会という言葉。

そして、そのものの成り行きにまかせる=被写体に合わせて

という想いがこもっています。


大げさに言えば、良い写真は奇跡の一枚でもあると私は思います。

だから熱くなりますし、自身で感動もします。


それがカメラの難しさでありながら面白さでもあるのではないでしょうか?



と、結局カメラでシメてしまいましたね。


最後に、前回言っていたパスタです。

バジルソースは、全体的に緑色になるので絶対に市販のは使用しません。

第一、市販のソースを使う時点で料理というかインスタントですしカップラーメンと差がないと思います。

レトルトソースなんて

パスタを茹でる(カップ麺にお湯を入れる)

ソースで絡める(あと乗せかやくを入れる)

大してかわらないです。

ソースからちゃんと作ってこそ料理ですよね。


正直、主婦の方はこんなメンドくさいことはしていられないっていうのは最もだと思います。

主婦の方は心から尊敬しています。


ただ、時間があって料理を作るという過程での話ですので。




SB食品の乾燥したバジルの葉のみじん切り?のようなものをメインに茹で上がったパスタにかけます。

これはお好みで。

そして、オリーブオイルとガーリック、あらびき胡椒をブレンドしたものを入れる。
(別々に入れても全然問題ありません。ただソース感を出すため。)

バジルの葉を洗って適当に入れて完成。

ソースでもないですね・・・(笑)


今度、時間があったらレシピを載せたりしてみたいですね!


でわ、また会える日まで(*´∀`*)ノシ


スポンサーサイト
  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0
<<カメラのことについて | top | 地元の祭り!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toberutori.blog.fc2.com/tb.php/353-899ec998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。