fc2ブログ

いちごいちえ★まにまに





2021年記事第一号!2020年の簡単まとめ! :: 2021/03/28(Sun)

お疲れ様です!

そして、とてもとてもお久しぶりです(*´▽`*)

たまぁ~に自分のブログを見返してはブログをやっていて良かったなってつくづく思いました!
あぁ~懐かしい~とか、こんなに調べこんで記事作っていたんだ!等々

これからも、時間があるときにブログ書きたいと思います!
大げさかもしれませんが私にとって一生の宝物的な存在です。

さて、コロナ渦でとても息苦しい世の中ですね。。。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私は神奈川ということもあり緊急事態宣言が2度ありまして。

旅に関してはかなり自粛していました。
ただコロナ前の2月に広島尾道 緊急事態宣言解除後にGOTOトラベルで京都、箱根、川越に行ったりしていました。

実は再来週にも何処かに旅行にいく予定です。

あ、実は去年11月22日 いい夫婦の日に入籍をしまして 同棲はかれこれ1年ほど経っております。
今までは一人で見てきた景色、思い出が二人で見る景色、思い出に上書きされ
とても楽しみではあります。

しかし、式だけではなく新婚旅行も行けておらず、、、
落ち着いたらとは思っていましたが、あと何年後になるの?って感じです。

さて、ではちょこちょこ写真を掲載していきます!

ブログの仕様が変わって、写真を掲載しやすくなった?のかな?
でも、サムネイル挿入なので是非クリックしてみてください(m´・ω・`)m
あと、ブログようにめちゃくちゃ写真圧縮してしまっているので画質粗めです。。。

1枚目は尾道!
嫁に絶対に連れていきたかった尾道!
お互いに猫好きなので、尾道のこととても気に入ってもらい、これからは定期的に行けそうです( ´艸`)
尾道KISS
尾道のキスショット偶然に撮れて嬉しかったです(*´▽`*)
尾道の象徴でもある造船所のクレーンもあり、the 尾道!

おのみち ふくちゃん

とても可愛らしい懐っこい子でした!
また会いたいなぁ~
本当は今年の春の桜の尾道も行きたかったのですが仕事の都合で満開に合わせることが出来ず
断念する予定です( ノД`)シクシク…


秋といえば京都の紅葉!
京都手

京都
ちょっと時期的に遅くなってしまい100点の紅葉ではありませんでしたが、綺麗なところはとても良かったです( ´艸`)
始発の伏見稲荷大社に嫁も付き合ってもらい、神聖なる空間と猫に出会い楽しかったです!

ご飯は、結構贅沢に1食3、4千円ぐらいの食事ばかりしていたと思います(笑)


川越!
正直、結構アクセス良くて1時間ぐらいで行けちゃうのかな?箱根も1時間ちょっとで行けちゃった気がする。。。
神奈川の横浜って、本当にアクセスいいよなぁ・・・
都内に行くのと同じ感覚で観光地いけちゃうんだもの
川越フィルム

そういえば去年はフィルムカメラを久しぶりに始めました!こちらもフィルムです。
ただ、お金が掛かるのでほどほどにね(;^_^A


というわけで箱根↓
箱根大涌谷

嫁さんはあまり旅行したことがなく、ただ旅行はとてもしたかったということで何処に連れて行ってあげようかって
とても考えました。
迫力があって思い出に残るようなそんな場所。
個人的に、箱根の大涌谷はとても迫力あったし、近場だから疲れも貯まらずいいかな?って感じでチョイスしています。

箱根階段
ガラスの森は何度も行っていますが、彫刻の森は行ったことがなく、始めていきました。
フォトジェニックな場所があり、写真撮りたい!って人にはいいかもしれません!
ステンドグラスで囲まれた螺旋階段。
実はスマホでも写真を撮り、賞を頂いたりもしました(#^^#)

箱根蜘蛛の巣
子どもしかあがれないカラフルな蜘蛛の巣上のネットです。
楽しそうだったなぁ・・・

江ノ島の夕日。
江ノ島の猫もだいぶへったなぁ~って思いました。
今回は猫目的ではなく、純粋に江ノ島を案内しました。
江ノ島までいったら是非この夕日を見て欲しいです。
江ノ島夕日

あと、去年撮った猫シルエットです。
SNSでは評判もよく、とても可愛らしいシルエットかなと(*´▽`*)
猫シルエット
とある土手にいる猫に定期的に会いに行っており、猫じゃらしで遊んでもらっているところを
土手の下から見上げるように撮っています。
他にも同じようなシルエットがあるのですが、今回は少しずつだけです(-_-;)

といった感じでかなり久しぶりで誤字脱字もありそうですがお許しください。

久しぶりの更新でも見に来て下さった方々ありがとうございます!
こんなご時世ですが一緒に頑張って乗り越え増しようヾ(*´∀`*)ノ

では、また会える日まで( *´`)ノシ
スポンサーサイト



  1. | trackback:0
  2. | 本文:0

2019年 振り返り :: 2019/09/07(Sat)

お疲れさまです!

とてもとてもご無沙汰しております!
このブログもたまに書きたくなる時があります!

更新していなかった間、色々な場所に行っていました。

そんな訳で、色々と写真を貼っていこうと思います!

キャンプ_190907_0001

春に、友達らとキャンプへ行ってきました。
目の前に本栖湖が広がる浩庵キャンプ場です。

2019510 浩庵キャンプ場_190907_0145

秋頃からもっとキャンプへ行こうかと思っています!

そして、大好きな尾道へ今年も行ってきました。
サクラの時期って難しいですねぇ・・・
一回だけ、満開の日に行けたことがあり、とてもとても美しく感動したのを今でも覚えています。
今回は、少しだけ時期がずれてしまいましたが、咲いているところは綺麗に咲いていました!

尾道 富士カメラ_190907_0106

相変わらず、何回も来ても全く飽きない尾道。。。
なんとも不思議な場所です。
日本全国、あと青森と群馬を残すだけとなりましたが、まだ尾道を超える街には出会っていません。

尾道 富士カメラ_190907_0040

尾道 富士カメラ_190907_0051
モノクロの夜桜~

そして、ゴールデンウィークには、高校生ぶりの沖縄へ
石垣島と竹富島へ行ってきました。
意外と、石垣島は沖縄感がありませんでしたが、竹富島は、THE 沖縄でした(笑)
平屋で、石垣で道が作られているあの感じが・・・

沖縄 PENTA_190907_0043

村の地面が砂地で、レンタルした自転車も進むのが大変でした。。。。

沖縄 PENTA_190907_0035

6月には北鎌倉へ紫陽花撮りに行きました。

PENTAX北鎌倉_190907_0018

北鎌倉でも有名な紫陽花の道です。


そして、万華鏡撮り


そして、新月がきたので千葉の銚子へ天の川を狙いに行きました。
PENTAX天の川_190907_0013

PENTAX天の川_190907_0015

星_190907_0001

まだ満足のいく天の川は撮れていないので、まだまだこれからも挑戦していくつもりです!

そして、日本橋で行われているアクアリウムにも行ってきました!

アクアリウム_190907_0141

どうやら、日本橋での開催は今年が最後のようです。。。
初めて行ったので、来年も。。。と思っていましたが・・・
とても綺麗で、最後に行けてよかったなってポジティブに考えます!

アクアリウム_190907_0107

そして、お盆休みには北海道へ。
丁度台風が来ていたため晴天ではありませんでしたが・・・
でも、暑がりの自分的に曇っていたお陰で過ごしやすかったです(笑)

あ、ちなみに新幹線で行きました!
そして、函館を観て、食べて楽しんできました(*^▽^*)
アクアリウム_190907_0067

函館山からの景色です。
世界三大夜景にも選ばれています。
日本の三大夜景は、函館、長崎、あとひとつ何処でしたっけ?(笑)
確かに、長崎の夜景よりも引き付ける景色でした。
両サイドが海に囲われているからでしょうか?

お盆ということで、異常な人の数でしたが(-_-;)

アクアリウム_190907_0017

北海道の美味しさには格の違いを見せつけられました!
会社の後輩が、北海度までわざわざ食べる目的に行く理由がなんとなく分かってしまいました、、、、

なによりも一番感動したのが、雲丹丼です。
無添加の雲丹です!!!
こんなに美味しいウニを食べたことがりません!
https://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1000136/
うに むらかみ 函館本店さんです!

そして直近では城ヶ島へまた天の川を狙いに行きましたが、残念ながら曇ってしまい。。。。

城ヶ島 新レンズ_190907_0064

城ヶ島 新レンズ_190907_0022

城ヶ島 富士_190907_0006

残念な雲でしたが代わりに美しい夕日と虹を見ることが出来ました!

城ヶ島 富士_190907_0007

とてもキューピッチな振り返りで申し訳ないです!
もっと詳細を書きたかったですが。。。

あと、本日からYouTubeのチャンネルを開口しました。
よかったら覗いてみて下さい!
https://youtu.be/skhPyQwLpVM

これから、色々な旅先で動画を撮ったりしたいと思っています(*^▽^*)

それでは、また会える日まで(*^▽^*)ノシ


















  1. | trackback:0
  2. | 本文:0

長野県 小諸駅周辺散策 懐古園 :: 2019/01/08(Tue)

お疲れ様です。

続けて更新出来ましたあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

ということで、高峰高原ホテル前から新宿駅行きのバスは16時台しかないので
一度ホテル前から小諸駅までバスで移動します。

そして、小諸駅周辺を散策!

とはいえ、毎回同じ場所を散策するのですが・・・

まずは駅の真後ろにある懐古園に行きます。

懐古園は歴史ある公園です。
遡ると戦国時代になるそうで、興味ある方は是非調べて見てください!(歴史苦手)

特徴的なのは、所々にある石積みです。
その石垣は400年前のまま当時の姿で残されているとのことです。



石垣には、美しい苔が生えています。

懐古園の中に動物園もあり、一周するのに1時間あれば十分に周れるかと思います。



この動物園は1926年に開園し長野県最古の動物園です。
上野動物園、天王寺動物園、東山動物園等に次ぎ小規模ながら非常に古い歴史のある動物園とのことです。

保護動物が多く、訳アリの動物たちが多いようです。













たぬきやキツネに出会えて、とても嬉しかったです(*´▽`*)

そして、丁度お昼頃になったので、小諸駅周辺で有名な蕎麦屋さんにて天ぷらそばを頂きました。






食べログ:https://tabelog.com/nagano/A2004/A200402/20000046/

創業1808年 今から200年以上前のお店で、店内も非常に歴史を感じさせる建物です。
是非、ご利用ください。

そして、小諸駅周辺を歩いていると、古く歴史を感じる写真が撮れます。







(一部懐古園内の写真含む)

そして、15時15分小諸駅発、新宿行のバスを待つ間は駅前にあるカフェでガトーショコラと一緒に旅を閉めました。





食べログ:https://tabelog.com/nagano/A2004/A200402/20009024/

皆様も素敵な旅ライフを!

では、また会える日までヾ(*´∀`*)ノ
  1. 長野
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

【星旅】長野 高峰高原ホテル :: 2019/01/06(Sun)

新年あけましておめでとうございいます。

そしてかなりお久しぶりです。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

なんやかんや、このブログを見返すと、ブログをやっていて良かったなって毎回思っては、更新しなきゃ、しなきゃと思うんですが(笑)

更新していなかった間、九州や京都など旅はずっと続きていました。
全国も残るは北海道、青森、群馬のみです。
その中でも、今回はタイトル通り星を撮ってきたのでご紹介したいと思います。

今回は、長野県小諸市に位置し、スキー場も隣接している高峰高原ホテル様へ行ってきました。
そこは、標高2000mという場所にあるホテルです。

ホテル:https://www.takamine-kougen.co.jp/

都内から非常にアクセスが良く、なんと新宿から乗り換えなしでホテル前まで行けます。
アクセスは下記アドレス参考に

http://time.jrbuskanto.co.jp/bk05020.html

バスに揺られ4時間、ホテルには15時前にチェックインしました。
多くのスキーヤーや登山客でホテル前の駐車場が混雑していました。

冬は日が沈むのは早いもので・・・








あと、何よりもこのホテルのご飯がむちゃんこ美味しくて美味しくて・・・。

地産地消認定の宿でもあり

【ご飯】長野県でしか殆どで回らない魚沼コシヒカリを凌ぐとも言われる【五郎兵衛米】信州コシヒカリ
https://www.goto-chi.com/seisansya/yoda.htm

わずか400ha(約6320m×6320m)の栽培面積しかなく、米の生産量も少なく滅多に市場に流通しない幻の米です。
ちなみに、魚沼産コシヒカリの栽培面積は15,757haと約40倍近くあります。

多く高級料亭で使われているそうです。
朝食時に頂けるのですが、本当にコシヒカリのような粘りと甘みのある非常に美味しいご飯です!
私の実家が元、米屋で(精米工場もあった)実はここの農家様と契約を結んでおり神奈川でありながら
五郎兵衛の取り扱いがありました。

一応、うちの米屋は芸能人やプロ野球選手、ミシュラン2つ星店等にご利用いただいておりました。
生まれた頃から美味しい米を食べて育ってきた私のお墨付きの米です(笑)

【野菜】標高1000mで育てる無農薬自家菜園野菜。スタッフが一から作る野菜とのことです。
これがまた美味しくて美味しくて・・・調理も一流のためこんなにも野菜が美味しいとは・・・

【お肉】信州黒毛和牛

もう、非の打ちどころがないです。









そしてパンも自家製パンで、いくらでもお替りできますヾ(*´∀`*)ノ
なので、5個も食べてしまいました(笑)
美味しくて美味しくて!

食事のあとは、20時からホテルのスタッフの方における星空ツアーが行われます。

前日は氷点下15度とのことですが、この日は氷点下5度と過ごしやすいとのこと。(20時の時点で)
30分程度のツアーですが、星は十分に綺麗でした。
しかし、23時頃になるともっともっと星が沢山見えます。

一度2時間程仮眠を取って、星撮りの準備をします。
※隣の部屋の子供たちが騒いで殆ど寝られていませんが(笑)

ホカロンを上半身に4か所
下半身に6か所はっつけて、ダウンにダウンを着込んでグローブとヘッドライト、三脚とレンズをもっていざ出陣!

目が慣れると、20時台とは桁違いの星空が待っていました。
これが満天ということばに相応しい景色。
自分は、この星空を生きているうちに何度も見ることが出来て良かったです。







output_comp3

output_comp2



丁度前日しんぶんぎ座流星群のピークでしたが、この日はまだチャンスがありました。
なので、10個程度流れ星を見ることが出来ましたが、撮影が出来ず・・・

一応、一枚だけ少し映り込んだのですが、えっ!?これが?ってぐらい分からないのでノーカンです(笑)

やはり、今度は二台持ちで行おうかと・・・

ちなみに2枚目の左上らへんに、もくもくしているのが天の川です。
天の川は、夏の方が綺麗に見えます。

22時半~0時半まで撮影を行い足の指先が寒さで痛くなったので
0時半~1時まで休憩し、1時から2時半まで再度撮影を行いました。

3時間半も撮影していたんですね・・・

そこからホテルの温泉に使って4時半頃に寝、明け方6時から日の出を見ようかと思いましたが、山が太陽を隠してしまうので
思ったような日の出は撮れず(-_-;)





そして、ホテル前から小諸駅までのバスに乗車し、小諸駅周辺を探索しました。
小諸駅周辺は非常にコンパクトな観光が出来ます。

懐古園や小さな動物園等が駅周辺にあります。
次回は、そちらを紹介出来ればと思います!

では、また会える日までヾ(*´∀`*)ノ









  1. | trackback:0
  2. | 本文:0

キツネに触れられる村【キツネ村】宮城県 :: 2017/03/27(Mon)

お疲れ様です。

私は猫が好きです。犬も好きです。
でも、このキツネ村へ訪れてから、キツネ>猫>犬になりそうなぐらい、キツネが可愛く格好良かったです。

キツネ村は、アクセスが微妙です。

新幹線の止まる白石蔵王駅からローカルバスがありますが、火曜日と金曜日しか動いていないという絶望。
そこで、行き方として、タクシーかレンタルカーで向かう。またはキツネ村まで送迎してくれる旅館に宿泊するか。

私は、雪が降っていたということもあり、雪道が怖いのでタクシーを利用しました。
白石蔵王駅から20分ほどで、片道4000円ほど掛かります。

この時期は、駅周辺に雪がなくてもキツネ村はちょっとした山の上なので結構積もっています。
気を付けてください。



キツネ村編は二回に分けてご紹介します。

キツネ村は、広いフェンスに囲まれており、そこにキツネが放し飼いになっております。
自由に歩くことができ、触ろうとすれば触れますが、指を出すと嚙みつくので、やめたほうが良いかと思います。
結構こわいですよ(笑)

時間によって、400円払えばキツネ抱っこ体験が出来ますので、是非ともその時に!

今回は、フェンスや人工物を写さないようにして、より野生のキツネっぽく撮ってみた写真を掲載させて戴きます。
自分自身も、長野県の標高2000メートルの高峰高原ホテルで野生のキツネに出会ってから、すごい野生動物に興味が出ました。





キツネを観察して思ったのは、キツネって雪が好きなんですね!
すっごいゴロゴロして気持ちよさそうにする姿は、ほのぼのします。





雪まみれになって、身体をぶるぶると振るわせて雪を払います。
そんな一瞬を連射で撮ったらおもしろかったです。



変顔↓


実はイケメン↓


結構広くて、あちこちにキツネがいます。餌やり場もあり、キツネが大量に集まっている場所もあります。



さて、次回は白キツネと黒キツネの写真も掲載させていただきます。
多分ですが、また私はキツネ村に行くような気がします。

あと、タクシーのおじさん曰く、春にバスが通るようになるとかなんとか。
そしたらより、アクセスが良くなりますね!

では、また会える日まで(*´▽`*)









  1. 宮城県
  2. | trackback:0
  3. | 本文:1
次のページ